着物リサイクルのたんす屋に草木染の小紋や訪問着を持ち込みたい

着物リサイクルのたんす屋に草木染の小紋や訪問着を持ち込みたい

着物の展示会や大堀出し市やセールなど頻繁に行っている着物リサイクルたんす屋

 

ここは、レンタル着物も扱っていて、その他、当然ながら着物の買い取りも行っています。

 

たんす屋の着物の買い取りに関しての情報をまとめてみました。

 

着物リサイクルのたんす屋 きもの買取について

 

たんす屋のきもの買取方法は、3種類あります。

 

店頭買取」「出張買取」「宅配買取」です。

 

それぞれの特徴は以下の通りです。

 

たんす屋で着物を店頭買取してもらう方法

 

たんす屋での店頭買取がおすすめな方は、たんす屋の店舗が近所にあり査定希望の和服や和装小物が数点しかない方です。

 

買取には、運転免許証や健康保険証など本人が確認できるものが必要です。学生なら20才以上で本人確認は学生証でもOK。

 

殆どのたんす屋の店舗で買い取り可能ですが、中には店頭買取していない店舗もあるので、たんす屋さんのホームページで確認してから訪れることをお勧めいたします。

 

店頭買取の良いところは、査定をすぐにして貰えることですね。

 

たんす屋でキモノを出張買取して貰いたい場合は?

 

たんす屋の出張買取は、自宅に沢山査定して貰いたい着物がある場合や店舗はすぐ近くにあるけど正直出向くのが面倒だという方に良いかと思います。

 

ただし、制限があって、出張できるエリアは関東が東京都、神奈川県、千葉県、埼玉県です。関西は、大阪府、京都府、兵庫県、奈良県、滋賀県になります。上記のエリアでも出張できない場所もあるようなので要確認ですね。

 

又、査定できるものが正絹の着物と帯が合計10点以上ある場合のみです。

 

たんす屋で着物の宅配査定をして貰いたいなら?

 

たんす屋の店舗が近くにない方や出張買取も対象外だという方は、宅配による着物の査定がおすすめです。

 

本人確認書類のコピーと着物や帯、和装小物などを着払いで送るだけなので簡単です。品物が10点以上の場合は、無料の宅配キットを事前に送って貰えますよ。

 

きものの査定は、大体1〜2週間程度で分かるようです。

 

着物リサイクルのたんす屋 買取の口コミ情報

 

祖母、母などが使っていた愛着のある着物を捨てることが出来なかったり一度しか着用していなかった高価な着物などは処分するのに気が引けたり・・・しかし、買取して貰った後はタンスの整理が出来てすっきりしたという声が非常に多かったです。

 

買取価格に関しては、リサイクル着物の相場を考えるとこんなものかなぁという感じです。

 

どんな着物でも、購入した時の値段を考えるとどうしても買取価格が低くなってしまうのではじめは査定額や相場を聞いて驚いてしまうかと思います。

 

それでも買い取って貰えるだけでもいいので、私も草木染の小紋や訪問着を持ち込みたいです。